知っておきたい家族葬のトラブルと予防策

よりよい家族葬を執り行うために

家族葬は一般葬と異なる点があります。正しい知識を得ないまま進めると戸惑ってしまったり、後悔してしまったりするケースがあります。後悔のない家族葬を執り行うために、よくあるトラブルとその予防策を押さえておきましょう。

よくあるトラブルとその予防策

  • 葬儀後に訃報を知った方の訪問や対応で疲れてしまう
  • 葬儀後に訃報を知った人から不満が出る可能性がある
  • 親戚が家族葬に反対してトラブルになる
  • 参列者が少ないので、当然、香典も少なくなり、結果的に高くつくことがある

こういったトラブルを避けるために欠かせないことは、事前連絡です。家族葬は、故人とご遺族だけのものではないため、故人を囲う人にもきちんと配慮して後悔のないように進めてください。トラブル解消法として、ハガキやFAXなどで伝えておくといいでしょう。

大切な家族を亡くした悲しみのなか、こういったやりとりをする余裕のないこともあることと思います。そういった場合には、(株)中日本葬儀社までご相談ください。上記をふまえ、いちばんいいかたちで家族葬を執り行えるようご遺族の気持ちに配慮してお手伝いさせていただきます。

ご葬儀プラン